【お買得】 藤次郎(Tojiro) そば切包丁(蕎麦切包丁) F-762 300mm-そば切り包丁。

ようこそ、コート・ダジュール ダイニングへ


藤次郎(Tojiro)

(0256)63-7151



藤次郎(Tojiro) そば切包丁(蕎麦切包丁) 300mm (F-762)

漢(おとこ)のこだわりを形にしました
昔ながらの手打ちで鍛造される、黒打槌目仕上げが懐かしい逸品です。全て手作りで一丁一丁丹念に鍛造するこだわりの製法で、軟鉄と硬質炭素鋼を組み合わせた、信頼の切れ味を誇る刀身に仕上がっています。ハガネ製ですのでもちろん錆びますが、日頃のお手入れ自体もそれほど気合いを入れる必要はありません。その手間を差し引いても満足行く納得の切れ味を提供できます。槌目で鍛えられた刀身は武骨な中にも暖かみを感じさせる、職人の技と対話できるそんなそば切包丁シリーズです。
細部にこだわり抜いたディテール
槌目仕上げの刀身もさることながら、刃物好きをうならせるこだわりのディテールが持つ人の愛着をさらに深めます。蕎麦打ちにこだわる男性へ、日々の作業が楽しくなるように全て手作業で捲く、暇捲き仕上げも組み紐方式の凝った捲き方を採用し、握る手に優しく、しかし確実にグリップさせる絶品のハンドルに仕上がっています。もちろん重量なども吟味し、各サイズとも適度な重さで作業性も考慮しております。
刀身形状も職人のこだわりである峰を反らせ、力強さを表現したまさに漢(おとこ)のためのこだわりのそば切り包丁です。
丹念に仕上げられた芸術的な刃付け
切れ味にこだわり、本当のプロにも納得いただける刃付けを施しております。業務用包丁では刃付けの工程だけでも5工程以上あり、非常に手がかかっています。業務用では耐久性が重視されますが、その中でも「藤次郎」は切れ味を追求し、刃付けや刀身の構造の研究にこだわってきました。まさにそのこだわりの集大成ともいえる切れ味は様々な業種のプロの皆様からご愛用いただいております

藤次郎(Tojiro) そば切包丁(蕎麦切包丁) 300mm (F-762)の特徴

藤次郎黒打槌目仕上そば切シリーズ業務用で良く用いられる一般的なサイズです

藤次郎(Tojiro) そば切包丁(蕎麦切包丁) 300mm (F-762)の仕様

サイズ300mm
原産国日本



商品名: そば切包丁(蕎麦切包丁)
カテゴリー: アウトドア・日用品・清掃 > アウトドア・日用品 > 包丁 > 麺切包丁
レビューを投稿する

南仏コートダジュールをコンセプトにした店内でシェフのこだわりのお料理を楽しみながらくつろぎのひとときをお過ごしくださいませ。